前へ
次へ

弁護士バッチについて

通称弁護士バッチには、中央に銀色の天秤が彫られており、周りには、十六枚の金色のひまわりの花弁があしら

more

弁護士になりたいならば

弁護士になりたいという人は日本全国にとてもいると思います。その中でなれる人は勉強時間を増やして努力し

more

弁護士に必要な司法試験の勉強時間について

国家試験の中で最も難しいものの一つに弁護士になるために必要な司法試験があります。この試験に合格する人

more

弁護士のバッチの意味

弁護士登録をした際に弁護士バッチを日本弁護士連合会より受け取ることができます。中心部に「はかり」の絵、周囲に「ひまわりの花」がデザインされておりはかりは天秤ばかりを指し「公平と平等」の象徴として、ひまわりの花は太陽に向かい大きくたくましく咲き「自由と正義」の象徴として刻まれています。裏側には各自の登録番号が記載されているので誰がなくしたのかすぐにわかるようになっています。重みは約7g程あり責任の重さをも感じさせます。バッチには純銀製のものと18金製のもの、2種類存在しています。ほとんどの方が純銀製のものを使っていますが、長年使用していく中で金メッキが剥がれてしまいベテラン弁護士のバッチは銀色や黒色へとなっていくようです。

専任コンサルタントが事業再構築補助金申請サポート
採択実績豊富な専門会社が中小企業の皆様をお手伝いします

無駄な顧問料などの報酬がかかる心配がありません
料金体系が明確で、不要な追加料金がかからないので安心です。

相続/贈与なら福岡市のアーム税理士事務所へ
引き継ぎに関するお金のこと何でもお任せください

助成金等利用可能な補助金のアドバイスもします
金銭面での経営支援が適用される可能性もあるのでご相談ください。

ワンストップで企業経営に関する支援が受けられます
会社設立の手続きから書類作成・財務分析といった一連のサポートを自社でできます。

弁護士会が行っている裁判傍聴活動

一般社会人や学生と一緒に刑事裁判を傍聴するという活動を行っている弁護士会がたくさん存在しています。数年前から裁判員制度がスタートし、一般の人が刑事裁判に関わる機会がグッと多くなりました。しかし、現実的なことを考えると、話題性のある事件の裁判ではない限り、わざわざ裁判を傍聴しに行こうという人はいません。そのため、裁判員として呼び出されるまで、一度も裁判を見た経験がないという人がほとんどを占めています。そのような状況を踏まえて、もっと一般の人に裁判制度のことを知ってもらおうと、弁護士が同行する裁判傍聴活動を行っている弁護士会が数多くあります。傍聴の前後に、弁護士による講義や解説、質疑応答などが行われるようになっていますので、多くの参加者から好評を得ています。

Page Top